東京都福生市加美平のハザードマップ【地震・洪水・海抜】

2019年6月10日 ため池決壊による浸水想定区域の公開を開始しました。

3
例として千葉県を表示したリンクにつながります。 情報面• 洪水ハザードマップ 国、県より阿武隈川、荒川、松川の3河川の想定し得る最大規模の降雨を前提に浸水するおそれのある区域(洪水浸水想定区域)が公表されたことから、洪水ハザードマップの更新を行いました。

神戸市:神戸市ハザードマップ(土砂災害・水害に関する危険予想箇所)

マイ・タイムラインの作成 マイ・タイムラインとは、いざというときにあわてることがないよう、避難に備えた行動を一人ひとりがあらかじめ決めておくものです。 洪水ハザードマップとは• 今すぐでなくても、希望条件を登録しておけば、非公開物件などが随時届きます。 令和2年3月27日付けで国より阿武隈川の洪水浸水想定区域の変更が公表されたことに伴い、洪水ハザードマップの「全体図」、「地域分割図」及び「北信支所・東部支所北側」の一部を修正しました。

(新しいウインドウが開きます) 洪水ハザードマップのダウンロード• 洪水ハザードマップとは 「福島市洪水ハザードマップ」は、阿武隈川、荒川、松川などの市内主要河川が大雨により氾濫した場合の、浸水する範囲や深さの予想、避難場所、避難経路の危険箇所や土砂災害の危険区域などを表示した「地図面」と洪水災害に対する基本的な知識や行動のヒント、日頃からの準備などを記載した「情報面」で構成されています。 多摩川流域に2日間で最大規模で588mmの降雨を想定しています。

青梅市多摩川洪水ハザードマップ

2021年1月27日 2021年1月14日 2020年12月17日 及び(都道府県ごとのデータを公開しています。 神戸市ハザードマップ(土砂災害・水害に関する危険予想箇所) 外国語対応ハザードマップ(WEB版) 2. 地震の揺れによる加速度の分布を表したものです。

2019年8月8日 洪水浸水想定区域(想定最大規模)について、新たに県管理河川のデータ(鹿児島県の3河川)を追加しました。

青梅市多摩川洪水ハザードマップ

くらしの防災ガイド 「くらしの防災ガイド」は、毎年、梅雨時期前の6月初旬から中旬頃に発行しています。

18
いつ起こるともわからない災害に備え、最寄りの避難所及び避難場所の確認や、持ち出し用の備蓄品などの準備に活用してください。

野々市市洪水ハザードマップ

備えておきたいものや家庭における準備• ページ番号1001111• 内閣官房よりお知らせがありました。

3MB クリックすると拡大されます。 水害による避難が必要と判断される場合には、浸水するおそれのある区域(洪水浸水想定区域)を対象として避難情報の発令を行いますので、災害発生時はもちろん、平時からの災害に対する備えにご活用ください。

洪水ハザードマップ

2,135• いざというときのための情報を掲載した「福生市防災マップ、多摩川洪水・内水ハザードマップ」の内容の修正を、平成31年3月に行いました。

12
ハザードマップの基となっている図のうち、 「浸水予想区域図」については、 ハザードマップ作成区市町にお尋ねいただくか、 東京都建設局河川部計画課 中小河川担当 (電話:03-5320-5414) 「芝川・新芝川浸水想定区域図」については、 東京都建設局河川部防災課 防災担当 (電話:03-5320-5190) 「北多摩一号処理区、北多摩二号処理区浸水予想」、 「多摩川上流雨水幹線流域浸水予想区域図」については、 下水道局流域下水道本部技術部計画課 (電話:042-527-4855) 荒川、多摩川、浅川、大栗川、江戸川、利根川、中川・綾瀬川の 「洪水浸水想定区域図」については、作成した国土交通省の各河川事務所 までお問い合わせください。

洪水ハザードマップ

6以上で地盤が弱いことを示すとしている。 () 東京都福生市加美平の建物倒壊危険度 不動産を探す際は必ずハザードマップを確認しよう! 記録的大雨や地震、津波、洪水、土砂災害など、日本に住む限り自然災害がついてまわります。 ロービジョン者向け洪水ハザードマップ 「ロービジョン者向け洪水ハザードマップ」は、色覚障がいのある方にも分かりやすいように作成した洪水ハザードマップです。

9
PDF:1. なお、区市町によっては、基にしている図によって、複数の洪水ハザードマップを作成している自治体もあるため、対象となる自治体の全てのハザードマップを確認するようにしてください。