【岐阜】お菓子の里『もりや』は大人も楽しめる観光スポット!

今回のテーマは「駄菓子屋」です。 もう脱帽。 おかしの里もりや なるぱーく店 関連ランキング:スイーツ(その他) 鳴海駅、本星崎駅. ポン菓子のにんじん おなじみのにんじんです。

4
非常に良心的な駄菓子の代表格です。 ってな具合で店内に入ってみると。

懐かしの駄菓子がたくさん売っている「おかしの里もりや」は大人も楽しめる!

駄菓子屋には楽しい思い出がたくさんあります。 聞いたこともないような添加物の名前が記載されていたりもします。

6
学校で決められたおやつ代は300円。 年取るとこの手のお菓子はだんだんきつくなってきます。

お菓子の里もりや羽島店(羽島市竹鼻町丸の内)のアクセス情報|エキテン

あなたには駄菓子屋の思い出はありますか? 私は小学生の頃、よく放課後に駄菓子屋に通っていました。

効果絶大! でも中身は散々な内容。

懐かしの駄菓子がたくさん売っている「おかしの里もりや」は大人も楽しめる!

この飴を片手に無難なキャラクターが目印です!ディスカウントー!!! 『激安!』という言葉にめっぽう弱い中年の私ですが、ほんとうに激安なんだろうか? という素朴な田舎者なので、とりあえず立ち寄ってみることにしました。 (当時単品でも売っていたのかな??) 当時と変わらず、カステラなのに全くお腹にたまらないペラペラ感がたまりません。 まとめ 適当に購入した自分的に懐かしい駄菓子を紹介してみました。

20
駄菓子は圧倒的にコスパが悪い 1つ1つの価格は安く、選ぶ楽しみはある駄菓子ですが、量的に考えると、非常にコスパが悪いなぁと思いました。

お菓子の里もりや羽島店(羽島市竹鼻町丸の内)のアクセス情報|エキテン

そして楽しそうな子供会仕様なお菓子を発見!! この見た目でなんと400円程度!!ドッジダンペイみたいなキーパーなキャラとくにおくんみたいな翼君。 懐かしいですね。 パッケージとか完全に一致していますね。

4
そこにはお菓子パ~ラダイス!ここはお菓子の家でしょうか?いいえお菓子問屋です。

おかしの里もりや なるぱーく店

「やおきん」は、にんじんも作っているんですね~。

19
子どもの頃は気にもしませんでしたが、今だと駄菓子というと添加物が気になるところです。

【岐阜】お菓子の里『もりや』は大人も楽しめる観光スポット!

ホンマ。 信じるか信じないかは貴方次第なんですよね~。

10
子供たちにこちらのお菓子くじを提供したところ、キャッキャと言っておられました。 このHTMLタグをブログに貼り付けると、お店の地図や情報を掲載することができます。

【岐阜】お菓子の里『もりや』は大人も楽しめる観光スポット!

岐阜県に本社があり、東海3県に26店舗チェーン展開をしている会社です。

12
もとい日向小次郎みたいなスタイルのキャラクターが多数おる。 売場を見ていると、あの頃食べていた懐かしの駄菓子が結構見つかります。