『パズドラ』新覚醒スキル“お邪魔耐性+”や“毒ドロップの加護”が登場!7/25よりVer.17.3へアップデート [ファミ通App]

x 1 個• 攻撃力も約3500と高く、アタッカーとして活躍できる性能をしている。 どちらも優秀な覚醒なので、必要に応じて進化形態を変えて使える。

全ドロップをロック。 ダメージ無効貫通スキルが便利 ジヴィは2ターン持続するダメージ無効貫通スキルを持つ。

【パズドラ】シェルミーの評価!超覚醒と潜在覚醒のおすすめ

チーム編成時に可能な限り「操作時間延長」を所持したモンスターを編成しましょう。 サブとしてはアタッカー兼スキブ要員としてさまざまな水属性パーティで活躍できる。

13
スキルはルーレットや変換対策になる スキルは全ドロップロックにロックドロップ目覚めの効果を持つので、敵が使用するルーレットや変換攻撃を防げる。 おすすめの超覚醒 バインド耐性+か体力キラーが良い 体力キラーを選択すれば、特定の敵に対しては高火力を出せるようになる。

『パズドラ』新覚醒スキル“お邪魔耐性+”や“毒ドロップの加護”が登場!7/25よりVer.17.3へアップデート [ファミ通App]

なんとその効果は 超暗闇状態となって隠れた状態のドロップが、指定ターンの間落ちてくるという凶悪な内容。 特に後半2階層のダメージは大きいため、突破する際の残HPには注意してくださいね。

4
アップデート後はモンスター名での検索が可能になり、目的のモンスターが探しやすくなる。

【パズドラ】シェルミーの評価!超覚醒と潜在覚醒のおすすめ

体力キラーが刺されば、かなり大きなダメージを出せる。 のモンスターメモリー付!• 約700回の連載の歴史を辿る『熱血パズドラ部!』のムック本• 全ドロップを水、光、闇、回復ドロップに変化。 コンボ加算効果があり扱いやすい リーダースキルで2コンボ加算が可能なので、楽にコンボ吸収対策が可能。

14
究極進化で特徴が変わる 進化前は暗闇耐性+、チーム回復強化を持っているが、2Pカラーにすることで、お邪魔耐性+とチームHP強化に変化する。

【パズドラ】シェルミーの評価!超覚醒と潜在覚醒のおすすめ

ダンジョン内では全体的に先制ダメージが存在する敵が多数。 ギミック対策スキルとして活躍する。 回復倍率もあり、耐久はしやすいリーダーだ。

19
全ドロップを水、光、闇、回復ドロップに変化。 ただし、HP倍率が無いため、クラスのダンジョンは厳しい。

【パズドラ】ジヴィの評価!超覚醒と潜在覚醒のおすすめ

ドロップ操作を2秒延長。

14
自身が持つコンボ強化も安定して発動できる。 ジヴィのサブ評価 コンボ強化3個持ちのアタッカーになる ジヴィは覚醒スキルにコンボ強化を3個持つ。