さかえ屋(老舗菓子メーカー)の倒産からカカオ研究所に転身【ガイアの夜明け】|一日一生 読むくすり、お役立ち記事満載サイトへようこそ

- をモチーフにした。 時代の激しい波を乗り越え、昭和、平成と商売を継続する事が出来ております。 在庫を示す「棚卸資産」の金額は約12億4800万円で、前期に比べ約4億円増えている。

13
ミルの葉• 嘉穂劇場(にちなんだネーミング)• いま日本で空前の「チョコレートブーム」が起きている。

株式会社さかえや酒販

お子様連れ 子供可 初投稿者 最近の編集者• 南蛮ショコラーデ• その後、同社のシェフの名前を取った「大塚シェフのがんこプリン」も売られていたが、2019年10月現在もプリンは作られており、上述の商品を中心に売られている。 「有限会社穂波製菓」設立、米菓製造開始 1967年 喫茶併設店舗を出店開始 1969年 出店に初のフランチャイズ方式採用(穴生店) 1972年 堀池工場増設、阿恵工場新設 1976年 忠隈工場・配送センター新設 1977年 パン部門ブランデス新設 1984年 平恒工場竣工。 ホームページ 初投稿者 最近の編集者• 創業100周年を皆さまと共に、満面の笑みで迎えられるように精進を尽くす所存でございます。

社章・フォーハート [ ] さかえ屋の社章は「フォーハート」と呼ばれる、緑のハートマークを4つ上下左右に置いたものである。 なんばん往来発売 1987年 ハート直送便(商品発送)スタート 1993年 株式会社さかえ屋を管理会社と製造会社に分社。

株式会社さかえや酒販

森の子バーム• グレア製菓(製造部門)• 中野家は全株式を売却し、現在は経営に携わっていない。 2015年(平成27年)1月、の菓子製造・販売およびリゾート事業を手掛けるが全株式の3分の2を買収し、傘下入り。

昭和8年創業で80年を越えて酒販業をしております。

株式会社さかえや酒販

完熟フルーツサンド• 当時社長だった中野利美氏は「棚卸資産を実際よりも約3億円多く計上し、決算を黒字化した。 このチョコレートで人生のどん底から再起をかけようとする親子がいた。

3
栄橋にちなんで屋号を「さかえ屋」とする 1953年 「合資会社さかえ屋商店」設立 代表社員 中野辰弥 1957年 飯塚市御幸町に工場新設「すくのかめ」の製造開始 1958年 直営店開店(飯塚駅前店、新飯塚駅前店) 1963年 堀池工場新設《旧穂波町(現飯塚市)、現在の本店所在地》 1964年 「株式会社すくのかめ本舗さかえ屋」設立。

さかえ屋

また、新鮮な状態のチョコレートを供給できますので、深い味わいと香りを存分にお楽しみいただけます。 概要 [ ] (24年)、創業者の中野モモヨが飯塚市内で菓子小売を開始したのが始まり。 スポンサーリンク カカオ研究所とは Beanはカカオ豆、Barはチョコレートバー(板チョコ)のことで、Bean to Barとは、カカオ豆を仕入れて焙煎・粉砕するところから、板チョコレートになるまでの全ての製造工程を、一つの工房でおこなうことを意味します。

8
創業から永らく中野家による同族経営で営業してきたが、競合他社との競争に晒されたうえ、監査法人トーマツ(当時)によるデューディリジェンス(資産の適正評価)の結果 、12億円の債務超過と粉飾決算を指摘されたことから、2012年(平成24年)5月に創業者一族が総退陣し、生菓子製造業「トモス」社長の森山敏弘が就任。

株式会社さかえや酒販

卵自慢のプリン• フォーハートインターナショナル(海外事業)• 黒豆寒天よせ• (昭和28年)に「合資会社さかえ屋商店」を設立して法人化、(昭和33年)に前およびに直営店を開き、以降福岡県全域を中心に、、、の各一部において約100店舗を展開するようになる。

常にアンテナを高くして情報の断片を取り上げ、流れの方向を察知して 動く事をお約束します。

株式会社さかえ屋の新卒採用・企業情報|リクナビ2021

時代、流れに沿う飲食業とは何かを的確に把握した上で、膨大な情報、商品の中から個々の飲食店様に必要な情報、商品を供給させて頂き、 次の一手をいち早くお知らせし、お客様と一緒に明るい未来を目指していく事が、我々の責務と同時に喜びでもあります。 スポンサーリンク 1953年(昭和28年)に「合資会社さかえ屋商店」を設立して法人化、1958年(昭和33年)に飯塚駅前および新飯塚駅に直営店を開き、以降福岡県全域を中心に、佐賀県、熊本県、大分県の各一部において約100店舗を展開するようになる。

スピードと適格な判断の両立がポイントの令和時代に皆様からお声を掛けて 頂ける業務用酒販店になるべく真剣に現実と向き合って参る所存です。